こんにちは

 

今日は 個人セッションのお知らせ

長らく個人セッションの新規の募集ができずにいましたが、セッションの募集ができるようになりました

 

今回は 11月14日(土)15日(日) 限定 8名さま。

「清貧の誓い・貧困の誓い」解放セッション!です。

【金額】50分 21000円→ 愛情価格 15120円
60分のお時間の中で、50分セッション10分は挨拶、雑談(シータの質問などもどうぞ

豊かさの瞑想を使ってあなたを貧乏に連れて行く誓いを探して、人生が豊かになるように導きます。

 

全て予約済みになりました! ありがとうございました

 

11月14日(土) 

11:00〜12:00

14:00〜15:00

16:00〜17:00

20:00〜21:00

 

11月15日(日) 

11:00〜12:00

14:00〜15:00

16:00〜17:00

20:00〜21:00

スクリーンショット 2020-11-12 14.11.43

 

多くの人がまだ潜在意識に抱えている「清貧の誓い」と「貧困の誓い」

人が貧しいままでい続けようとする意識

 

これは、私たちが生まれて来る前から持っている

「自然と貧乏に導くエネルギー」です。

 

「貧困の誓い」とは、

人生に、小さな幸せを求めたり、少ないお金の量でいい、と 考え続けさせるエネルギーです。

「貧乏症」って事です。

お金を持てない意識です。

スクリーンショット 2020-11-12 14.16.36

 

「清貧の誓い」

裕福であったり、いっぱいのお金を持つと、「人が変わってしまう」「悪い人間になってしまう」と考えるエネルギーなので

 

「私は受け取らない!汚い心になるのが嫌だから!」といい、受け取るべきものも受け取らない方がいいと思う清らかな心です。

日本人は とても 清貧の誓いや貧困の誓いが多いので、よく騙されたりますが

 

何より、清らかで、美しい心が好きなので 貧乏なまんまで生きている人が多いのです。

 

 

このような 「清貧の誓い」と「貧困の誓い」があると

お金を持ってないことが誇りになってしまいます、そのため、豊かさを得ることができません。

そのため、

無料で仕事の案件を受けたりして、結局、将来のお金を残すような仕事をあえて人生で避けます

また、増えては減るを繰り返して、結局のところ、ふつうレベル終わってしまうのです。

頑張っても、お金が増えないのです。

 

こんな、現実・・・ 「変えたい」のではないでしょうか・・・

 

なので、

皆さんに、裕福になってほしく

このセッションを募集したいと思っています。

 

一度、ムチャクチャな方向へ人生が進んでいないか。調べるものいいと思います。

 

ご希望の方は お申し込みフォームから

お日にちを書いてお申し込みください。



 

 

最後まで読んでくれてことに感謝します

ありがとうございました

 

 

 

ballon (1)
button (1)
title1

title1