私の人生を「幸せにすることが出来た」と思った時。
 

 

 

祝福 りりこがヒーラーを初めて8年目のブログ。

8年間を振り返り思う 私が幸せになった「完了していいよ」って、自分に思ったのは あの時から。

それを、みんなにお伝えしたい。

 

幸せは永遠だと思った時。

 

 

はじめに・・・・・・・・・

 

人生って戦ってばかりだったな。

シータヒーリング を始める前の私は、こんな日常生活が当たり前でした。

 

 

私は、5年とか10年前とか

誰かが私を助けようとすると、それを許さない子でした。

 

人を遠ざけるような人。

 

 

自分のことを信頼していないというベースがあったから、他の人を信頼できず

一人で色々やって

「ほらね、自分を助けてくれる人なんて、やっぱりいなかったでしょ」という風なパターンが出来ていました。

 

私は、人と違う。育った環境があまり良くないって、そう、小さい頃に思ってしまい

人を遠ざける理由はここから始まっていました

人に心を許しても、拒絶されるから。

 

人と仲良くしたいと思っていても、その逆を望んでいて、

自分でも気がつかないうちに、無意識から人を遠ざけていました。

 

 

このように生きていくことに、私は飽きて、もう、うんざりして。

「いい経験ができない」

人生このままだと、私は寂しいな・・・。と思い

 

「自分は変わりたい」と思いました。この思いがとても強く、

この思いが、今までの私とは違ったところです。

 

この気持ちが私を変えました。

 

そして、ヒーリングを人生に受け入れました。

 

 

ヒーリングを取り入れてから・・・

自分を振り返るという事をキチンとしました。

ここは隠したままで背を向けて生きていこうとせず

今まで、目を向けてこなかった部分もキチンと見つめて自分を受け入れて。

思考パターンの置き換えをして。

自分をいっぱいに理解して、、目を背けずに。受け入れて自分を知って。

 

これをする事で

自分のことを理解出来たし、

他の人からの自信や、よそからの自信を使わずに

自分がもつ自信へと移行することができました。

 

私が、自分を隠さずに、心をさらけ出せるようになると

「私のそばにいるのは、とても居心地が良い」と思ってくれて、

近ずいてきてくれるようになりました。

 

スピリチュアルなワークを通じて素晴らしい人との繋がりが起き、

自分はタフだとか強がる存在ではないと知り、

自分は弱い存在でもあるんだと認められるようになりました。

 

自分の弱い部分も理解していき それが他の人への共感へとなり

他の人への優しさになり

人が私を居心地よく感じてくれて

私の人生を幸せにすることが出来ました。

 

 

自分を信じれるようになったのは・・・

ヒーリングを通じて

自分を振り返るということをキチンとしたからです。

前のような自分ではなく、幸せになっていこう

良い生き方をしようと決めたからです。

 

 

最後に

人それぞれが、特別です。

何より大事なのは自分が持っている「愛」をどうやって使って生きていくかだと思います。

ヒーリングは、はじめ、自分を特別にするために使ってきました。

自分中心なところもありました。

でも、今は「人を助けたい」と思えるまで、成長できました。

 

創造主が私へ与えてくれた、あらゆる経験を通して、自分に優しくことが出来たから人にヒーリングすることができます

他の人に辛い思いをして欲しくないからヒーリングしているし

心というところで苦しんでいる人がいたら理解してあげたいと思うからヒーリングをしています

 

本当に最後に。

人生とは、何も戦ってばかりいないで

自分だけが、特別になろうとしないで

色々な幸せと生き方があるのだと思いました。

人生とはもっとシンプルで、学んで成長して幸せになっていくために生きています。道はひとつではなく。

本当に簡単なことで、集まって笑いあっていれば幸せになっていく。それほどにシンプル。

それがわかったら 力が抜けてきました。

私の中で リーダーになる事は、私を幸せにはしてくれませんでした。

 

 

それよりも、

私は、

みんなの心の中にずっと一緒にいたい

この気持ちが私を永遠に幸せにしてくれました。

 

 

「自分は幸せになったよ」と自分に完了し

次のステージに行きたい。

愛してる人、全員一緒に連れてゆく。

 

 

最後まで 読んでいただきありがとうございました。

 

愛と祝福を込めて

りりこ

 

 

 

 

 

 

ballon (1)
button (1)
title1

title1