おはようございます。

りりこです。みなさんお元気ですか?

今日は意識のお話をしたいと思います。

肉体はこの3次元のものですが、意識は5次元のものです。

意識は3次元を飛び出し ただ在る世界に行き、過去・現在・未来の往来をしています。

過去、現在、未来は同時に起きていて、意識はどこに向けても、意図通りの所に飛んでいきます。

未来は「いい未来」「悪い未来」のたくさんがあって、すでに起きてないもの。そろそろ起きそうなもの。未確定なもの。いろんな未来を選択することができるから

わたしたちは、たくさんの経験で学ぶことができるのです。

なので、わたしの魂や意識はたくさんあります。

いま、考えることができるものは、すでにそれが起きた未来があり存在していて、その未来を物理的に体験したいなら

ほしい未来に意識を送り続けます。「今」「すでに」「ここに」その意識を持っていきます。

そして強烈になります。わくわくや喜び。

一番可能性の高い未来が今の経験になっています。

そのためには、振動、行動は必ず必要です。

 

未来に意識を向けると「すでに持っている」感覚になります。これは、すでに起きた未来からすでに今のわたしに感覚がひとつになったという証拠です。

 

そして その感覚は溢れて、同じ思いを身近な人に経験させてあげましょう。

これで わたしは欲しがっている人ではなく

真実溢れた「源」すでに持っている人になることができます。

 

この作業は 本当は無意識に行われている宇宙の真実ですが

心の波動の高さが 実際に経験できる間隔を決めています。

願いが叶うのが早くなったら心臓の波動が高くなったからでしょう。

もっと短くなりますよ

 

そして

わかると思いますが

悪いことに意識を向けてれば、それは起きますので

いま、考えていることの責任は自分にあるのですね。

 

この間、このような経験をしました^^

未来のわたしが、今のわたしに来て、「まだ・やってるの?」と鏡を見ている時とかに覗きこんできます。

未来のわたしが、今のわたしに会いに来るすですが

いつもその度に、ワクワクするのでした。

だって、欲しい未来はすでに起きているという証拠ですから^^

 

 

では、では、この話の詳しくは 11月願いの実現月間なので たくさんサロンにてお話していきます

 

お楽しみに。

 

では今日もすてきな一日を。

 

りりぃ。

   

ballon (1)
button (1)
title1

title1