3か月ほど前から取り組んでいた ホームページが新しくなりました。
わたしが ホームページを新しくしたいと思ったのは ひとつの心の変化からでした。

わたしは、着々とシータヒーリングをして願いの実現をしてきましたが
どうしても逃げてしまっている項目がありました。

いや。
逃げるつもりはなかったのですが、どうしても「裕福や安定」の面でうまく行ってしまうと 「やらなくても済む」状態になってしまいました。

それは何かと言うと 対面セッションです。
わたしは、セッションは本当に得意なのに。

ずっと2年間、病気や緊急の方のみを電話にてセッションしてきました。
電話セッションは遠くの方には便利で、また効果も「対面」とはかわりありません。
電話セッションも評判がよく、わたしは、電話セッションの依頼に終われてしまい、しばらく依頼を受けれなくなってしまいました。

でも
今でもこうしている間にも、病気の告知に泣いている人、深刻な病気に心が苦しくて仕方ない人、どこにもすがる事の出来ない「究極の孤独」を感じている人がいるのだと言う事。
お金の面でも、恋愛の面でも、自分の居場所がなくて寂しくて仕方ないことも 全部 「心の病気」だと思っています。

私は
人間が「心の病気」が起きたときに 本当に辛い思いになるのを たくさん体験してきました。
少なくとも 母との闘病生活の17年間は死んでると同じ状態で生きています。

シータヒーリングを自分にしていくにつれて、最初は「わたしが解放されたい」という気持ちで頑張ってきましたが
そのうち 同じ思いをしている人の「こころ」を救いたい。
一人一人と会って話がしたいとう気持ちで 精一杯学んできました。

それが順調に学びが深まり信頼を得たとき もちろん「裕福や安定」なわたしを体験する 最高の時間を過ごしました。が・・・
こころのどこかに?「これで本当にいいの?」


わたしは「裕福や安定」を経験したら 本来持ってきている「生きてきた目的」を隠してしまったのです。


これは本当の話ですが、わたしは 大泣きしました。

なんで、なんで、なんで、わたしは出来ないんだ・・・・泣きました。

なんで、今でも 苦しい思いで生きている人がいるのにそこに行ってあげれないんだ。と自分をせめました。

ちっぽけなちっぽけな わたしがいやになり
今まで通りの生き方では 頑張る事が出来なくなったのです。

その晩
スピリチュアルな話になりますが
寝ている間に最後の審判がありました (オーバーですが・・・笑)

真っ黒の服をきて 顔を隠した大きな男の人が現れて
あなたはどのように生きるんだ。

エゴからくる「裕福や安定」に飲み込まれて 嘘をついて生きるなら、今すぐにこれを与えよう
(いつまでも安定、不安定を繰り返す自分のことばっかりの利己的な人生)を見せられました

でも
本質通り 最高のことにチャレンジする人生を生きるなら これを与えらよう
(心の黒い部分はすっかり解放され、一人一人を最高に幸せにするために生きる人生 歓喜に溢れている達成の人生)

今すぐあげるから
自分で決めろ!!

という 不思議な夢です

わたしは 自分の本質の人生を生きます。最高を経験しますと言って、目が覚めたのでした。



その時から
初心に戻るために自分のワークがはじまりました。

そしたら 
新しいわたしがスタート出来る環境が(相模大野サロン)が何の頑張りもなく、理想を超える形で与えられ
ホームページだって理想を超える素晴らしいものをくれました。
あの夢であったように、創造主がしてくれる事は完璧でした。

わたしの 初心に帰る気持ちは わたしの「真実であり生きている目的」だったので宇宙は簡単に与えてくれたのでしょう。

もっと頑張りたいです

健康な体がある以上、行動していきたい。

もっと人のために人生を生きて行きたいです。



そんな思いからこのホームページが完成しました。





今までもたくさんの人のお世話になりました。

どうぞ、これからも リリィ・イン・ブルームを宜しくお願い致します 

ballon (1)
button (1)
title1

title1