先週 父が腎不全になり 多くのシータヒーリングしている方や久しぶりのお友達から
愛と祈りを頂き本当に感謝いたします

さらに 感謝を頂き心の暖まり もっと多くの愛あるかたが私のところに来てほしいとおもいました。
ありがとうございました。


きょうはこのような記事を書きたく飛び起き また無心で書いてます 笑


多くの願いが叶うときってどんな時・・・

創造主の観点で本当に真実が観えたときにその瞬間的が起きだします。

創造主の観点とは、私たちが今ここにいるという幻想、魂を表現するために苦しみがあるから喜びがあるだから私ってこのような人間なんです を表現するために二元性の世界にいます。

本当は魂は、愛というワンネスから飛び出してきた存在です。みんな一緒。
あなたの心は、私の心。
あなたに愛は私の愛。

誰かが幸せになったら私にもその幸せがくるのがワンネスです。ずっと幸せ。


では誰かが、不幸になったら
私も不幸になる・・・これは間違いです。

ワンネスとは。そして 創造主の観点とは・・・

そのことに対して
価値判断しないこと。
良い、悪いの判断しないこと。

例えば 世の中で虐待が行われているとする
これに対して 悪いという判断が来たら 二元性からくる、価値判断があるので
きっとマスターや守護天使の声でしょう。

ひとりぼっちで 孤独を感じていたら
創造主と分離している感じて、そのために行動をおこし、何かを探し出す。

外には何もなく、ときにあったと気が付いても多くに時間とお金を費やし、自分や誰かを批判したりもして自分を傷つけ。

これは5層の(二元性)の行動でしょう。

創造主の観点で生きると

内にあったものを 外からもらい あったものを外で表現して、感じて、たのしんだという感覚になります。

内にある。大好きな人といる感覚も欲しいものを手に入れる感覚も。内にあったしってるもの。

そして、虐待や多くの失業者や病気の方 悲惨な殺人事件
このようなことに対して創造主の観点で見るとは

この様な出来事にそれは・・・それを表現したくて楽しんでる魂がいると そう思えてきます。
永遠と繰り返される 輪廻転生の中で
このような出来事が その魂にとって、ほんの一瞬の出来事であり、何かを知るための行動であり、何かを成し遂げるための経験である、被害者も加害者もなく全て、その魂が完璧に選んだ完璧な出来事です。

この経験があったから、この魂は自分を知る事が出来た。

そのように捉えるのが 創造主の観点です。

もし私の魂が、これをやめたいと創造主に頼めば
笑って「やめればいいのに・・・ほかの表現でも・・・自分を知れるよ その選択をすればそれはできるよ それはあなた次第」と言ってまた 笑います

いつも一瞬、一瞬で自由に選択しています

虐待や悲惨な出来事は
わたしたち 中身を投影して創った あなただけの観えてる世界
それを悲惨と呼べば 悲惨に変わり
完璧な愛と呼べば 世界は完璧な愛を投影しだします。

なのであなたの内側しだいで 世界の投影した観えかたは変わります。

虐待を反対する運動やそれをかわいそうと言う人 判断して裁判が行ないたいひとがいる時はなかなかその幻想は消えないでしょう
だってそれが 観たいし、それをすることで自分を表現できるのだから。

もし、本当にその幻想を消したければ
子供や動物を虐待する人の魂を愛で暖める
犯罪を犯した人を裁くのはなく 本質から愛を与える事。
本質から愛を与たえられることで すべてが解決しだすでしょう

もしあなたが
すべて愛に観えるとき
誰かを 良い悪いで判断しなくなったとき
自分が何者かを知るために 対象を必要としなくなったとき
それは、ありのままの自分を愛せたときです
それは・・・
勝手に自動的に願いが叶いだすでしょう。

わたしは 

父が腎不全になったとき すべて完璧にこのことが起きてるのを知りました。
父の魂が何を知りたかったのか?
私の魂が何を感じたかったのか?

それを知ったら何も怖くなく簡単にときは過ぎ
二元性の恐怖にくっつかずに、ただただ解決に導きました。

この経験でまた 叶った出来事があります
全て完璧でした。

そして
みんなからの愛ももらいました。




ありがとうございました。^^


りりこ


ballon (1)
button (1)
title1

title1