こんばんは

最近、私のもとに訪れてくれる方に、深刻な病気を患っているかたも多くいらっしゃいます。

わたしに会いたいと、遠くから来て、そう言ってくれるんです。うっすら涙も浮かべて、まるでこれで救われるような思いで私を見てくれます。
その目は、純粋そのものです。

わたしはすごく、うれしいです。

ご病気の方どれほどに、今後の人生が怖くして、怖くて、そんな思いで毎日を生きていらっしゃるかがわかります。
本当にその恐怖はわかります。

明日のあさは無事で生きれるのか?毎日をなんとか生きているだけの不安と恐怖。

わたしもその生活を17年生きてきました。楽しんではいけないと、強くなきゃいけないと。頑固です。
気を緩めたら、一瞬にして倒れるのがわかったので一回も泣いたことがなかったです。そして、いつも、何か解決策を探している状態。

探して、探して、探して。でもどこにもなくて・・・わたしは力尽きました。

病気の方はいつも、何かと戦っていて、そして自分を罰していることがすごく多いと、私は思います。

「自分が悪いんだと、自分が悪いんだと」

わたしは、自分を罰したりしないで、って思っています。

「何にも悪くないよ、ただただ、愛する家族と平和に生きたかっただけでしょ」
それのどこがわるいの??

わたしは、外の世界に解決策がないと知ったら、ぜひ、自分の内の世界を見てみてほしいと思います。

自分の内にはすべての愛がある、宇宙があり、不可能と思っていたことが可能になる神の空間が備わっていると。

あなたの内側にあったと。

自分をやさしく生きてほしいです。自分をたくさん愛してあげてください。

大丈夫です、優しくしても、自分がなくなったり成長できなくなることはないです。むしろ、外でほしがってた事が急に加速して叶ってくるのがわかると思います。


罰から解放してあげてください。


そうすれば、内から叶えて、初めて外で結果が出る。あなたは 成功と達成を加速させることが出来ます



しばらくは、シータヒーリングの世界でのんびり生きてみてください。たくさんの心がわかるメンバーと愛にまみれて優しく優しく。

きっと、どんな難病であろうと医者に無理だと言われても

愛の子である、あなたの人生は、大丈夫です。

ヴァイアナさんは、医者に治せない病気をたくさん瞬間的に治してくれました。

彼女は多くを語らないけど、この知識と実績を無視することは出来ないし、わたしはそのすべてを信じます。

ですが、解放に向かうその過程には
少しの忍耐が必要かもしれないです。信じるという忍耐。
病気の場合は、多くの思考パターンが重なりあって病気にあっています。(頑固な固定観念)
一回のセッションやヒーリングで完全に治らなくても、生きるスペースが日に日に増してきます。
でもそれは、喜ばしい経験になると思います。何回もすればそのスペースはさらに拡大して、それから初めて、外の世界に結果が現れてくるんです。
そして、自分自身の生き方が変わる。その時は至福そのもので深い愛の魂になって生きていると思います。

この思いがみなさまの参考になればと・・・

とてもうれしいです^^

☆医学やほかの両方の批判でないと言っておかなければなりません。心の在り方を医学と両方を信じてほしいと思います^^

こんどは ヒーリングとエゴの関係をお話しますね^^

ballon (1)
button (1)
title1

title1