今日はこんな話をしたくなりました。

よく、可愛らしい女子や男子の間で、定番の会話といえば、運命の人に愛されたい・・・愛したい・・・と言う会話。

しかし、そう言いながらも無意識に入ってるブロックは

「愛さるのが怖い」という思考

☆このブロックは相手がいる方の場合、相手に不満を持ち、相手がいない方の場合は出会うのをやめてしまう現象を起こします

愛されるのがなぜ?それほどの怖いのか・・・?
理由は様々ですが

「愛されたら、自由がなくなる」とか
「愛されて自分の嫌な部分を見せて嫌われるのが怖い」
「愛されて幸せになると成長できない」
「愛したら頑張ってることを途中でやめてします」
「愛するあまり相手を傷つけるのが怖い」
「自分らしくいられない」・・・・等

たくさんの理由がありますが
怖くて仕方ない。


これらは、すべて間違いですし、真実ではありません。


男女間で行われる「愛」ってそんなに複雑なものでしょうか



「純粋な愛」ってあなたが自分らしく生きれてるときに真実の愛が目の前にあったことに気が付きます。



「自分らしく」って・・・?

やりたくない仕事を不満を持ちながらやるのは、
きっと自分らしくないでしょう。

やってみたい事業があるのに恐れのあまりやめてしまう

何年も考え込む。これも、自分らしい生き方とは言えないでしょう。

みんなと同じのほうが安心とか、親の言われた通りに生きなければならない。

これも自分らしくないです。

あなたはあなたらしく 輝くときに多くの困難が終わり、
味方になる目に見えない存在達がたくさんに増えてきます


魂が輝くでしょう そして あなたらしく笑うでしょう
そのとき 喜びから人生を歩みだします。



ソウルメイトは同じエネルギーを持ってる相手でそんなあなたに引き寄せられるソウルメイトは、同じように輝いています



よくある人間のドラマから解放され、

そのまま安心感のもと愛し合い理解を遥かに超えた意識で一緒に生きていけます



本当に愛しているんです…





そんなあなたのソウルメイトは必ずいますし、

あなたが望めば必ず出会うことは出来ます。



ただ自分の心の「在り方」で相手も変わってくるので
[在り方」を変えていくのは楽しい作業になるでしょう。



私たちは、自分が持っていないものを与えることは出来ません。



私の小さいことの教えだと、まず最初に他人のことを考えて、
自分のことは後まわし、または全く考えないのがやさしさのように教わったことがあります


親や学校の先生は「まず自分にやさしくしなさい」など
言われたことありませんし


「このままじゃだめだ」と変わらなければならないことを教えられました。


「そのままのあなたで大丈夫」だよ なんて決して言ってくれなかったです。これが困難と相手を比較する戦いのはじまりだったと思います。
ヴァイアナさんはこのように言います、「日本は教育から変える必要がある」と。

だから、他人に与えられるものはほとんどなかった。


自分の心を自分に対する思いやりでいっぱいにした時に、初めて他人にも与えることが出来る。



私たちは自分のことを無条件に愛して、

そのままが素晴らしい存在とある時、思いやりをもって受け入れたとき、

同じものを相手にも与えたい思えるでしょう。




まず最初に自分を大切にすることがあって、

その必然的な結果が他人へのお世話になる。





自分の利益だけを追求しているときは、

自分への愛がほとんどないか、または少ない状態のときでしょう。

その結果、その足りないものを埋め合わせしようとする

けれど…

相手も与えるものは持ってないから、ここから 傷つけあうドラマが始まりだします。




相手を傷つけることは自分を傷つけることと同じって知ってるから、そんなことをしてしまった自分は深く傷ついてしまいます




結局、私たちの世界は、自分への愛が少なすぎる事から、判断して不安を持ち、恐れて不信がありすぎてすごく苦しんでいるんです。


みんながみんな、自分のことをもっともいやれば、周りがもっと幸せになれる。



自分の楽しいと思う、真実だけで輝いて生きてください。



あなたの輝きで、その喜びで、あなたの真からくる思いやりで生きてるとき、真実のもっとも相性のいいソウルメイトに出会えない訳がないです




必ず出会えるし、あなたに会うために待っていたとお互い 何も言わなくても愛し合うでしょう。



お芝居の愛から 真実の愛へ。



私も愛されてます。



みなさん、りりこに会いにきてください。その時、すごくうれしいです。


今日は、皆さんにこの動画をご紹介します。(YouTubeより)

わたしのこころに本当に深く深く入る曲です。
秦基博さんは、私と同じ横浜出身の方で、ただ歌が上手なだけでなく、それ以上に、神と繋がってる神秘的な才能を深く感じるんです。

皆さんも聞いて見てね。

ballon (1)
button (1)
title1

title1