シータヒーリングの基礎セミナーで教えるDNAの変換

この項目は楽しみにしている方も多いと思います。

なぜなら・・・ご自分の若返りやご家族から引き継いだDNAを変換するのですから。すばらしいことですよね^^

最近 乳がんを患者のいる家族は 乳がんになるリスクが高くなること等の話が多くありますね

確かに癌の家系には そのご家族に 癌になる遺伝子があるので 癌なるリスクは高いそうです
私も母が乳がんでなくなったので その一人です・・・。

それはどの病気に対してもそうなようです。糖尿病だとか・・・脳卒中だとか・・・

遺伝子とは数億個の遺伝子があり、その遺伝子の中には数億万個の情報があり、目覚めようとしている遺伝子ONもあれば

目覚めるのを待っている遺伝子OFFもあるそうです。

なので 「癌になる遺伝子」 もあれば、 「癌にならない遺伝子」 も存在してるそう。

もし癌になった場合は、 「癌になる遺伝子」 がON 勝利したことになると言ってました。

ではなぜON 勝利したのか?それは その方の思い込みより 遺伝子がON 目覚めるのだそうです。

なので その項目に対して恐怖をもっていたり、不安を抱いて生きていくとその遺伝子がONになってしまうそう。
これで いかにプラス思考が大事かがわかりますね。

また良い遺伝子がONになるのに 一番早いのは「感動」することだそうです。
その時に遺伝子がONになって 不可能を可能に仕出すのだそうです。
基本的に
脳でこれをしよう!!あれをしよう!!!と思うこと自体が その遺伝子を持っている証拠で あとはONになるのを 待っているのだとか??

だから 頭に思い描けるものは 実現可能なのですね。。。^^

また遺伝子には限界がないので 限界と思わなければ限界ではなく
繰り返しますが
私たちの現実には限界はないのですって。うんうん。よくわかります

シータヒーリングって遺伝子を随分理解して変換する ヒーリング方法なのですね。

うん。これ以上のものはないと実感してます。

このお話は 村上和雄さんの本に書いてあったので ぜひ読んでみてください。

またご興味があるかたは 基礎セミナーへ お越しください。

お会いできるのを楽しみにしています。^^


次回 Shine Life basisWeek は  基礎セミナーは 8月5.6.7日(平日コース) 9.10.11日(土日コース)です

お申込みは お問い合わせよりお願いします。

ballon (1)
button (1)
title1

title1